G-9GX2DDJGR6

4/21 岡サヨナラホームラン マリーンズ6-5ファイターズ

岡大海#25 9回裏2死逆転ツーランホームラン

9回裏の1点差。先頭の山口#51のフルスイングに期待してましたが、ファイターズ抑えの杉浦のストレートに三振。後は、好調藤岡裕#4が塁に出てくれればとDAZN見ながら思ってました。藤岡の時だけなぜかストライク入らず四球。次の吉田#39も粘ってましたが、センターフライ。後は好調の岡が、昨日の三遊間くらいの鋭いあたりでも出たらな~と考えてましたが、低めのストレートを振った打球は、謎の魚の待つセンターバックスクリーンに吸い込まれていきました。VTRで観ると、謎の魚が試合終了後のパフォーマンスで待機しているのが写ってました( ´∀` )そのあと、ホームランボールをかかげてましたね…。マリンでのサヨナラは何度も観ていますが、なかなか逆転ホームランでのサヨナラはお目にかかれないですよね。同点だったら、里崎と今江のサヨナラホームランを見た記憶があります。それくらいレアな試合だったと思います。

5点差を逆転

今日はジム行っていたので、ちょうどクロストレーニングしている時が4回くらいでした。ファイターズ先発の伊藤が良い投手すぎて、これは打てないな~と思ってみてました。特にスライダーでポンポンストライク取れるのがいいですね。ストレートも速いです。これは、後半崩れるくらいしかチャンスないな~と思っていましたが、その良い投手を攻略したのが、安田#5の一発でしたね。やはり変化球で内側に曲がるスライダーだと思いますが、安田らしい弾道でライトスタンドまで飛んでいきました。正直このホームランなかったら、5点差逆転できていなかったと思います。ベテラン角中#3の一打も大きかったです。

8回裏は、無死13塁から中村奨吾#8が昨日に続く犠牲フライで1点差。1死3塁で、安田・レアード#54で1点もとれなかったのは残念でした。ただしここは、8回頭からファイターズは堀を投入しておけば、こんなことにはならなかったですが、宮西は今日はお休みだったと思うので仕方なかったのかも。ファイターズ井口も良い投手なのですが、マリンだと結構打ってる印象のピッチャーです。やっぱりマリーンズ監督が井口監督だからかな?

東條、マーティンに心配されるレベル

サヨナラゲームで忘れかけていますが、東條#20の4四球はライトのマーティン#79がマウンドに行くほど、深刻な状態でした。田中靖#47が後続を抑えてくれたからなんとかなりましたが、今年の東條は逃げのピッチングに見えてしまいます。ただ、中々東條を超えてくれるリリーバーが見つからないのも事実。

田中靖もそうですが、土居#69はまさか2回投げると思ってませんでした。ここを零点で行けたのも勝因ですね。そして今年は良いピッチングの続く佐々木千隼#11が勝ち投手!今年の千隼は持っていますね。もともと勝利がつきやすいピッチャーでしたので、やはり勝ち運があるのかな?

逆にファイターズ先発の伊藤大海は、マリーンズルーキー鈴木昭汰#35同様「勝ち運」に恵まれないですね。でも2人とも良い投手なので、投打の歯車がかみ合えば勝利を積み重ねることができる投手だと思います。

というわけで、前半は伊藤大海、9回裏は岡大海で「大海デー」な1日でした。(野球仲間のLINEをバクる)サンキュー幕張!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

 

スポンサーリンク

Posted by mimomin