G-9GX2DDJGR6

4/20 ぺこぱに勝利を捧げる山口の一発 マリーンズ8-4ファイターズ

主役1人目 山口航輝#51

今日は、レフトスタンドのスタンドデッキで観戦。平日ナイターの外野は人が少なくていい感じです。また、座ってテーブルがあるのは便利ですよね。ちょっと食べ過ぎちゃいますね。

同点の8回裏の先頭打者が山口でした。ファイターズ先発の加藤にはあってない感じでした。リリーフの宮西のストレートはタイミングはあってそうでした。まさか追い込まれてから、ライトスタンドへのホームランは興奮しましたね。山口の逆方向へも飛ばせるチカラは貴重だと思います。実は安田#5もホームラン3本で並びました。ただし、安田は逆方向にはホームラン打ってないですよね。2人がホームラン争いしてくれる日をマリーンズファンは待ちわびます。

ヒロインでは、目標ホームラン数は10本だったので、意外に現実的でした。まずは10本目指して頑張ってほしいですね。ファンはそれよりも、インタビュワーがいつ俳句を無茶ぶり?するのか待ってました。最後振られると、すぐに詠んでいたのでベンチで作ってきていたんですね。でも間違えて、「時を戻す」のはまさに「ぺこぱ」です。今後の活躍も楽しみです。井口監督が好きそうな選手ですよね。

主役2人目 ぺこぱ

選手ではないですけど、ガチマリーンズファンで有名な松陰寺 太勇が始球式でした。ガチマリーンズファンが始球式ってどんな気分なんでしょうね~。しかも試合は、緊迫した同点からの勝ち越し。しかもハーフスイングをしてもらった山口のホームランでしたので、感無量かと思います。始球式も「いい球」投げてましたね♪

ZOZOマリンでは、おおよそ毎年具志堅用高の面白い始球式が定番でなかなか負けないので、ぺこぱも毎年ぺこぱデー作ってもらえばいいような気がします。もちろん芸人としてやっていればの話です。まず、最初の試合は「勝利」でしたので縁起がいいですよね。

主役3人目 中村奨吾#8

犠牲フライ2本に、ヒットで4打点。ランナーが3塁にいる中でしっかり外野に犠牲フライを打ってくれる選手は貴重です。特に1点を取る場合には大事な技術だと思います。少し調子は落ちてきているかな?という状態でのこの活躍でしたので、やはり主役でした。1番荻野貴司#0から6番山口まで全員良かったことだらけでしたね。

主役4人目 唐川侑己#19

今日投げた投手で一番いい球投げていました。コントロールも抜群でしたね。昨年のいい感じのピッチングがそのまま続いているように見えます。ストレートも変化球も素晴らしかったです。

縦でごめんなさい

唐川は良かったですが、先発の石川#12はストレートもシンカーもイマイチでした。カーブがいいと見たのか、カーブを多投していましたが、石川がしっかり抑えるときは、ストレートとシンカー中心のコンビネーションだと思います。ひげはそのままでしたが、髪の毛がすっきりしたのでピッチングスタイル変えたのかな?来週のローテが少し心配ではありますが、しっかり6回投げてくれるのもさすがです。

ハーマン#42、河村#58はピンチありましたが、結局最後は「強いストレート」が大事だな!という内容のピッチングでした。打線のおかげで、準備はしていたとは思いますが、益田#52の登板が避けられたのは良かったですね。

影の主役 岡大海#25

最近の岡は打席に立つと、何かやってくれそうな感じがします。今日もヒットからの得点や脚は魅せてくれました。また9番岡から1番荻野、2番レオネスマーティン#79までの打順が素晴らしかったです。先週から岡の活躍で引き分けはさんでの連勝が続いています。さてさてファームでは高部#37がよさそうですし、藤原恭大#2がこれからどういう使われ方をするのかに注目です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

 

スポンサーリンク

Posted by mimomin