G-9GX2DDJGR6

4/7 岩下力投 マリーンズ9-2バファローズ

4番安田#5固め打ち(ホームラン含む)

打率1割台なんて記事もありますが、安田#5の出塁率や打点数を見るとしっかり4番の役割をしてくれていると思います。本日は3回裏頃にマリンに着いたのですが、7回のマーティン#79のホームランの後の安田#5のホームランの弾道はキレイでした。あとでハイライト観たら「ストレート」を打っていましたね。ストレートを強く弾き返せるようになると、安田もさらに打率もホームランも伸びてきそうです。今日は、いろんな選手が活躍したのですが、安田の活躍が一番印象に残りました。

4番の背中になってきた

岩下力投。ストレート速!

今日は風の向きが良かったのか、それとも調子が良すぎたのか先発岩下のストレートはほぼ150キロ超えでした。マリーンズの先発陣でのストレートで常時150キロ超えの投手は、佐々木朗希#17くらいだと思います。種市#16もスピードありますが、ランナー出したときにそうなる感じですよね。逆に岩下は、セットポジションだと140後半のストレートになっちゃうんですよね。とりあえずストレートがいいとフォークも決まりまくってましたね。四球は、岩下の持ち味でもあるのでまあ仕方ないところです。後は、球数も100球まで行っていなかったので、7回終了まできっちり投げてほしかったです。

ヒロインは岩下

7回1死満塁を救う唐川#19

岩下が残したピンチでの唐川#19の登板でした。Tー岡田に犠牲フライこそ許しましたが、後続を断ち切って勝ちのまま7回裏につなげたのはさすがです。この唐川のピッチングがあったからこその7回裏の花火大会(3発ライトスタンドに上がりました~~~)だったと思います。唐川がベンチに帰るときに、岩下が声をかけていたのが印象的でした。頼りになる先輩ですね。

点差はありましたが、ハーマン#42はらしいピッチングでした。復調してきたら、また8回投げるかもしれませんね。9回の土居#69もここ数試合は、土居魔人なピッチング続けています。やはり投手が安定している時は、安心して野球観れますね。

「サンキュー」→「グラシアス」→「?」

今日も5回裏は、謎の魚タイムでした。流れていた曲は、新曲でいいのかな?昨日の最終進化をまた見せてくれることを期待してました。

今日は顔の上に骨の顔ついてた

今日は、最終形態の顔の上に、第3形態の骨の頭が乗っかっていました。そして昨日は最後「サンキュー」といっていた魚が今日は「グラシアス」で締め。急にスペイン語になりましたね。これも球場がざわついてました。明日は何語になるのでしょう?中国語で「シェイシェイ」とかイタリア語で「グラッチェ」とか?う~ん謎が深まります。結構イケメン風な男性の声なんですよね。たぶん細谷圭ではない(笑)

これで4月は負けなしの、引き分けはさんで4連勝。借金もあと1個となりました。どうせなら借金は早く返済したいですね。謎の魚も気になりますが、やはりマリーンズに勝利してほしいです。グラシアス!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

 

スポンサーリンク

Posted by mimomin