G-9GX2DDJGR6

10/1 惜しい試合だが負けは負け

先発岩下#46は、2点取られたとはいえいいピッチングをしてたと思います。ホント打線の援護あれば、もっと勝ててるピッチャーなのになぁと思います。ストレートがキチッと決まっている時は、そうそう崩れないいいピッチングしてますよね。球数がいつも多いのは気になりますが、今のところそこが良いというところにしておきます。岩下#46と小島#43って何気にずっーとローテなんだよなぁ。あんまり飛ばされることもないし。それだけベンチに信頼されている証なのかも。

リリーフ陣もあとちょっと…

ここも東妻#24の失点がなければ…というところですが、今日のリリーフ陣もファイターズの厳しい攻めにあっていましたので仕方ないかも。でも東妻は、もっと澤村#57っぽいピッチングできる素材はあると思うんだけどなぁ。そんなにストレートのコントロールないところも似てるし。あとは、高速スプリットを伝授してもらえば無双できそうなんだけど。ちなみに小野#37もね。そして東條#20は、ファイターズの秋吉や宮西のピッチングが理想です。今年は東條登場しても調子悪いんだよなぁ。ストレートが少ないからだと思ってるんだけど(完全なるシロウト目)

ここで1本

攻撃陣は、あと1本って感じでしたね。荻野貴#0やら安田#5やら中村奨#8など、誰が悪いわけではないですが惜しい試合ではありました。そういえば、久しぶりにマリーンズ得意の追いつかない程度の反撃を見たかも。次に同じような試合あれば、追いついて欲しいところです。

負けたとはいえ、これでファイターズに2勝1敗と勝ち越せた事はプラスになります。問題は明日から苦手ライオンズ戦です。ここで勢い止められて、息の根を止められるのか、または逆襲してホークスに追いつくことができるのか?山賊打線の餌食にならないことを祈ります。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

マリーンズ2-3ファイターズ

スポンサーリンク

Posted by mimomin