9/29 胃に穴の開く8回9回

マリーンズ先発石川#12は、全体的にストレートもキレがあってカーブでもストライク取れてて、安打打たれても失点しない良いピッチングだったのですが、8回入ると息切れしちゃうのかなぁ…。前も8回に打たれていたイメージです。今のマリーンズローテで考えれば確かにエースなのですが、やはり種市#16の投球に比べるとエースな感じがしてないです。後は、捕手柿沼#99のリードが上手い感じは似てます。そのリードに応えられる石川のコントロールも凄いんだけどね!

火消しも出来るサワムラー

もうマリンフェスタから澤村#57がサワムラーとしか思えなくなってきました。それにしても一時期の唐川#19のように登板すれば無双状態と、いい調子が続いてますね。石川とは違って、コントロールはなくても、球の勢いだけで抑えられるピッチャーは流石です。そして、抑え益田#52も失点はしながら勝ちをもぎ取るコバマサを思い出させるピッチング。疲れも溜まっていると思うので、勝てば良いかなと思ってますよ!にしても、胃に穴が開きそうなピンチが多いっす…。

打線が線になってた

初回はファイターズ上沢の立ち上がりを上手く攻めることが出来ました。1番荻野貴#0、2番角中#3といい感じで繋がってましたね。そして4番安田#5と井上#44で追加出来るところが今のマリーンズの強みです。今日は、ファイターズ清宮に見せつけるように安田が大暴れ!ファンとしては、レオネス#79のように、ドカーンと1発打ってほしいバッターですけどね。

にしてもレオネスマーティンのホームランはホント助かりました。あれが無ければ同点なってたかもしれないし。ここは打線の巡り合わせが良かったからかもとポジティブに考えてます。

カード初戦に勝てるとなんとかカード勝ち越しを狙ってほしいですね。そろそろ小島#43の素晴らしいピッチングが出てほしいな!

この写真の石川がロケッツのハーデンに見える…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。