7/15 エラーした方が負ける

みもみんマリーンズ用

今日は、3回くらいからDAZNで観てましたがマリーンズ先発小島#43は、だいぶコントロールが荒れ気味だったように感じます。なんか最後5回のマウンドは目が虚ろな感じがしました。田中靖#47への投手交代も納得のピッチングでした。もう疲れが出ちゃったのかな?それとも、「オジマだよ!」のネタが使いづらくなったから落ち込んでいるのかな?(それはない)

レオネス#79のホームランは見事

ファイターズ先発マルティネスは、凄いいいピッチングに見えましたが、なんとなく審判のストライクゾーンと合っていない感じでした。そこを付いたのが、レオネスのホームランでしたね。ライト上段への大飛球ホームランは見事でした。マリーンズの打線の見せ場はここで終わってしまいましたけど(T ^ T)

中継ぎ泣かせ

チェン#49はやはり緊迫した場面だと、よく失点してしまうイメージです。魔の8回を任された小野#37もレアード#54のエラーに泣かされましたが、ランナーなしの時はいい球投げていました。結局昨日のハーマン#42が7回投げたあたり、8回は日替わりの様相です。なんとなく日替わりで誰かが失点しそうなマリーンズの8回ですね。

レアードと一心同体

結局今年のマリーンズは、レアードが調子良ければ勝てて、調子悪いと勝てないというわかりやすい構図です。昨年に似てますね。どう打順を変えたところで、この法則が崩れなそうな今シーズンです。というわけで、レアードの大爆発を首を長くして待ちましょう。それか、福田秀#7が帰ってきて、「脚で掻き回す」波状攻撃ができるようになれば、勝てるかもしれないです。

なんか長い試合で疲れた割には、収穫少なかった試合でした。イーグルスの涌井はいいピッチングしてたなぁ。マリーンズだとなかなか勝てないけど、イーグルス打線だと勝てるんだよなぁ…(悲観的)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です