G-9GX2DDJGR6

マリンの思い出Ⅱ 20090926

西岡剛ヒーローインタビュー

↑まだブログ始める6年前です。内野スタンド一塁側で応援していたと思います。この試合は何か自分の心に突き刺さる試合でした。試合自体はスカッとする勝ち方でしたが、ライトスタンド応援団付近ではフロントへの横断幕が掲げられており、西岡剛の言う通り「子供に夢を与える」応援ではなかったと記憶しています。

なんでこの試合なのかといえば、西岡剛のヒーローインタビューの言葉が記憶に残っていて賛同出来たこと。そして、次の日9/27には西岡剛に対して応援団が応援をしなかった中、ファンが「つよしコール」をして実質応援団を拒否したことなどが強く記憶に残っているからです。

この次の年から、ライトスタンド応援団はジントシオ氏中心に生まれ変わって、今に繋がっている応援歌になっています。やはりファンは、球団、選手を応援するからファンである中で、確かに球団、選手に批判はあるかもしれないけど、一定のラインは守らないといけないと思います。この試合は、

ファンとは何か?

を考えさせてくれるいい機会であったと思ってますし、まだ若い西岡剛が選手が思っていたことをしっかりライトスタンドに伝えてくれたいいヒーローインタビューだと感じています。

この次の年から数多くマリンに通うようになったのも、この試合を観ていたからかもしれません。そういえば、この試合前後で剛#7のマフラータオル買ったなぁ。今どこにしまってあるかな?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

こちらも参加しています

スポンサーリンク

Posted by mimomin